震災から三日目の朝を迎えて

  • 2011.03.14 Monday
  • 08:14
震災からの三日目の朝を迎えて

本日より計画停電が開始されるようです。
この時間でもまだ本格的に計画停電に踏み切れていないようですが、10時までには始めると東電から発表されました。


私は地震発生時にはメルマガを作成していました。
人生で経験したことのない地震を感じました。

まず最初はものすごく小さい揺れが30秒ほど続き
そしてものすごい揺れが襲いました。
その時間はものすごく長く感じました。
普通は机の下に逃げ込むのですが、私は事務所の外に出て、まわりを見渡せる前面道路にでました。

リネーチャーの事務所は恵比寿の少し高台にありますが、非常に老朽化したALC作りの建物をお借りしています。

まわりはマンションとビルですがお隣はROBOTというアカデミー賞を受賞した会社でその庭には15メーター以上の木が生えています。
いつもはそこに小鳥がとまっているのですが、その木が大きく揺れて鳥が逃げ惑っていました。
前面道路は幅員3メートルほどの細い道ですがその道を二匹の猫が毛を逆立てて逃げていきました。
彼らはいつもこの付近を徘徊している猫なんです。

右斜め前には電柱があり、10メートル先の前方ではビルが建設中で、足場にいた建設作業員の怒号が聞こえてきました。

一度揺れが止まりましたが30秒ほどして
かなり大きな地震がまたかなり長い揺れを感じ、この世の終わりのはじまりかと直感いたしました。

被害の状況はわからず、自分たちの無事を確認し、隣のROBOTさんは社員の方々が丹羽に避難をされていました。

私たちは、ここまで悲惨な大震災に会ったとは認識していませんでした。
いつもより揺れが長かった・強かった・子の程度の地震で良かった・・・・と思いました。


そこでハット気づいたのは家族のことです。固定電話・携帯電話は使用できません。
使用できるのはインターネットだけ。

中国とスカイプで話をしましたら、中国ではもう既にニュースが流されており、仙台が壊滅したといわれていると情報を得ました。

私自身は「まさか???」という思いでした。。。

そして妻は保育園に預けた子供を迎えにいきました。

その後、メルマガを完成させた私は、メルマガ送信をいたしましたが
本当に不適切だったと悔やんでいます。
心よりお詫びいたします。

昨日命名された東日本大震災。それは、この世の地獄でした。
震災にあわれている方々の気持ちを考えず、安易なメルマガをして申し訳ございませんでした。お許しください。



そして今通勤をしようとする首都圏、東京では新たなこの世の地獄の幕開けになりつつあります。
駅に人が、道に車があふれ始めたようです。


JUGEMテーマ:RENATURE


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ショップ情報

メルマガ登録

メールアドレス

ツイッター

FACEBOOK

Renatureのファンサイトです。

みんなの和

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM